vintageではない物も。

野バラ.jpg

今週は野バラを生けていただきました。
ウィンドウには蘭とケイトウを。

gigiで飾ってくださる花瓶は

いつも個性的で魅力的だけど決して空間の邪魔にならない物が多いです。
「あっ!それ家にも欲しい。」と思っても
最近はシンプルな物が主流で
個性のあるデザインはチープな造りの物が多いそう。
今が良い物がないとは言わないけど、
ファストファッションなんかが流行ってる中、
昔ほど手の込んだ物って少ないのかなとふと思いました。





そんな今日は
ヴィンテージではないですが
"良い物"を。
鏡.jpg

2012FWのJILL SANDERの羽織です。


Raf SimonsがJILL SANDERで
最後に手がけたコレクションですね。

このシーズンのアウターは
胸元がエレガントにたっぷり開いた羽織や
ビッグシルエットのコートが特徴。

後ろ.jpgハイウエストなボトムと合わせて着たい
このショート丈の羽織は
上質なカシミアを
ミントブルーよりも更に薄いブルーにすることによって
可愛らしくなり過ぎてしまいそうなデザインを
エレガントに仕上げてくれました。

こちらはプロトタイプで
実際に全く同じ物が商品化されたかは定かではないですが、
50年代のChristian Diorを彷彿させてくれるそんなデザインです。


同じコレクションの商品を
もう1つ買い付けることができたので
また来週以降ご紹介させていただきます。

同じシーズンでも全く印象が違う商品なので
お楽しみに。



instagram:gigi.vintage
tel:052-263-9191
e-mail:gigivintage9191@gmail.com
gigi vintage & antique 谷崎