COCO STYLE

カール•ラガーフェルドが
CHANELのアーティステックディレクターに就任したのは、
1983年のこと。

CHANELはココ•シャネルが1910年に
パリのカンボン通りで始めた帽子店「シャネル•モード」がきっかけで始まり、

5B7A4707.jpg

徐々に帽子だけでなく現在のように女性の服なども手がけるようになった。

ココ•シャネルは、
装飾を取り除いた帽子や女性が動き易いような膝丈のスカートなど
マスキュリンでシンプルなスタイルを考案。

当時、男性のディテールから着想を得てデザインをしており、
そのジャケットには、全てのボタンにボタンホールがついていた。

5B7A4722.jpg

カール•ラガーフェルドは、

「ココ•シャネルとは何か?」という問いに

「彼女は最初のスタイリストです。」と答えた。

5B7A4704.jpg

そう答えたカール•ラガーフェルドが作った
こちらのセットアップのブラウスにも

ボタンホールがついている。

5B7A4709.jpg

そのことからもこのセットアップには、
ココ•シャネルの揺るぎないスタイルをリスペクトする
カール•ラガーフェルドの思いが込められているように感じる。

instagram:gigi.vintage
tel:052-263-9191
e-mail:gigivintage9191@gmail.com
gigi vintage & antique 谷崎