オシャレをサボりがちな方へ。

ラナンキュラス1⃣.jpg
今週のウィンドウのお花は「ラナンキュラス」です。
ラナンキュラスという名は、葉がカエルの足に似ていることなどからつけられたそう。
ということで、今回はgigiオススメのカエルちゃんを紹介させていただきます♪








こちらがそのカエルです。
カエル1⃣.jpg「Lea Stein」というブランドのブローチです。
カエル2⃣.jpg
Lea Steinは1960年代から
セルロースを使った軽量でキャッチーな
コスチュームジュエリーを造り始めましたが、
当初はフランス国内でしか名が知られることがなく
80年代には会社を畳んでしまいました。

しかし、
その際に在庫を買い取ったアメリカのディーラーにより
海を渡って国外にも知られるようになりました。

愛らしいデザインで
コレクターが現れる程になり
その方たちからの要望で復帰し
今も尚活躍中の素敵なおばあちゃんの作品です。


gigiでは復帰する前の
60年代〜80年代に造られた商品を販売しております。

lea stein1⃣.jpg
ブローチなので色々な物につけてお楽しみいただくのですが、

例えば
•緑のネコは、blackのシルクやウールと相性が良いかと思うので
黒いウールのコートに。
(今の時期からですとノーボタンのカーディガンやストールをとめるのにも良いですね。)
•白い馬は、無地のTシャツに。
etc...。

実はもともとLea Steinというブランドのことは知らず、
パリに買い付けに行った際に一目惚れして
自分用に買ったのがきっかけでgigiでも販売することを決めました。

買ってすぐその場でコートにつけて以来
そのままずっと愛用しており、
コートとリアスタン.jpg

こんな感じで使っています。
本当は毎日ビシっと決めて
外出しなければならないのですが、
焦って家を出ることが多く
ついついオシャレをサボってしまう私です。

でもそんな時に
コーディネイトにブローチを足してあげるだけで
オシャレした雰囲気が出せます!笑
(そもそものバランスや色の組み合わせがダメな時には使えないこともありますが...。)


つける物や位置,向きなど
工夫するだけで
コーディネイトのレパートリーが
また1つ増えるのではないでしょうか。


実際につけて色々ご紹介したかったのですが
店頭に1人のためうまく写真が撮れなかったので
また別の時にご紹介させてください。




instagram:gigi.vintage

tel:052-263-9191
e-mail:gigivintage9191@gmail.com
gigi vintage & antique 谷崎